スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

FXを始める 取引業者を選ぶ 

関連:外為証拠金取引

証券会社と同じく2~3の業者に口座を開き使い分けるとよい
【チェックポイント】
●手数料
手数料やスプレッドが小さいほど有利
少額で始めるなら取り扱い通貨単位が少ない会社に
片道手数料:1回の取引にかかる手数料
スプレッド:買値と売値の価格差。FX会社によって異なり、低いほうがよい
月額口座維持費:0円にこしたことなし
取り扱い通貨単位:1取引に必要な最低単位
2wayプライス:注文時に業者が売値と買値のレートを同時に示すこと
売値と買値の差が投資家の取引コストとなる
※片方の価格しか提示しない、また買値と売値の差が大きすぎる(ドルで5銭以上)業者は避けるべき
●スワップ金利
毎日更新される。高いにこしたことなし
自分の投資スタイルがスワップ派かレバレッジ派か確認
●信託保全されているか
FX会社が預託金を信託銀行に信託すること。仮に倒産しても保全される
●入金サービス
即時入金か・手数料は無料か
●通貨ペア取り扱い数
●金融先物登録業者か

【FXを比較するサイト】
FX比較-賢いFX会社の選び方
外為投資FX倶楽部

●FXCMジャパン
片道手数料:無料
スプレッド:0.05(取り扱い単位10000で500円)
スワップ金利:151円
取り扱い通貨単位:10000
△外為取引量日本一。手数料無料業者の中で人気高し。PCのみ

●Foreland Online
片道手数料:無料
スプレッド:0.05
スワップ金利:148円
取り扱い通貨単位:10000
入金無料で口座開設できる
△携帯取引可能。手数料無料とスピードにこだわっている

●豊証券
片道手数料:無料
スプレッド:0.05
スワップ金利:147円
取り扱い通貨単位:10000
信託保全対応
△資本金が大きく手数料完全無料。初回入金料が高めで低リスク。PCのみ

●三貴商事-FX24
片道手数料:無料
スプレッド:0.04
スワップ金利:150円
取り扱い通貨単位:10000
信託保全対応

●J.N.S
片道手数料(1万単位):\100
スプレッド:0.02
スワップ金利:150円
取り扱い通貨単位:10000
信託保全対応
△通貨ペア業界最多

●外為どっとコム
片道手数料(1万単位):\500
スプレッド:4(取り扱い単位1000で400円)
スワップ金利:150円
取り扱い通貨単位:1000
入金無料で口座開設できる
▲手数料が高いが得られる情報が多く口座だけでも持つメリットが
スポンサーサイト
[ 2007/03/25 15:10 ] 貯金術・資産運用







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。