スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

加入時の告知義務 

「告知義務」
医療保険の加入時には通常、過去5年間の健康状態について質問がある

治療・投薬の有無ではなく、診断で指摘事項があったかどうかが問題にされ
加入後「告知義務違反」となれば強制解除の可能性も。
治療を受けていなくても告知は必要。

一般には加入時に告知があったとして保険に加入できたかどうかで
解除権が行使されるかどうか決まる
告知書の質問事項をよく読むことが大事。

加入2年以内に給付金請求があると保険会社は
本人の同意を得て調査をする。

「病気でも入れる保険」
通販系の「病気でも入れる」とうたうプランは通常のプランより高い

例えば高血圧でもいつから降圧剤を服用して血圧はどれくらいかといった
細かい事情を告知し、それが保険会社の基準を満たせば
通常の保険に加入できることもある

→服薬中や治療中でもあきらめずに複数の保険会社をあたってみるとよい
スポンサーサイト
[ 2007/04/19 23:02 ] 保険







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。