スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

さわかみ社長の投資先選択法 

●長期投資する、と考えた場合
 5年、10年先も安定していると考えられる企業は少ない
5年、10年先にも世の中が必要とする企業かどうか
 を考えざるを得なくなる

そういう企業を相場暴落時に買っておく。
「世の中に必要な企業を応援する」姿勢なら
株価が低迷しているときほどその価値は大きい。

今の目先の業績に左右されると高値づかみしかねない。
長期投資ならば移ろいやすい相場や、
政権、業績動向に惑わされずにすむ。

株価が高い相場のときは、その銘柄を胸に秘めて
静かに待てばよい。
スポンサーサイト
[ 2007/02/13 17:27 ]







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。