スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

定期保険と終身保険の使い分け 

関連:終身保険 定期保険

【終身】
●葬式代など、いずれ必要となる資金のために用意する
貯蓄と保障が合体したような商品。
その分を貯蓄にまわせば死亡保障にかけるお金を節約できる。

【定期】
●家計の柱が死んだ遺族のその後の資金確保のために用意
子どもの成長などに合わせて見直すことで保険料負担を抑えられる
「貯蓄が少ない人が時間を買う商品」
定期保険で時間を稼いでその間に貯蓄をすれば保障の必要が減っていく

団体定期保険
個人ではいる定期保険に比べ半額以下になることもある。
・会社を辞めたら続けられない
・持病ができると他の保険に入りにくい
スポンサーサイト
[ 2007/02/28 13:02 ] 保険







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。